HOME > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報の取扱いについて、下記のとおりにお知らせいたします。

個人情報保護方針

1.個人情報の保護に関する取組み指針

当社は設立以来、広告事業を通じて、皆様の健全なる情報コミュニケーション活動をサポートしております。広告事業の推進にあたりまして、お客様をはじめとして各種の個人情報を取り扱っております。
当社はかねてより「情報価値の尊重」を掲げ、情報管理体制の確立とその徹底に努めてまいりました。当社は、このような経緯を踏まえ、「個人情報の保護に関する法律」をはじめ「JISQ15001:2006(個人情報保護マネジメントシステム)」その他の法令、規範等に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、役員及び従業員全員にその内容を周知し、個人情報の適切な保護に努めてまいります。

2.当社の個人情報保護方針を次のとおり制定します。

この個人情報保護方針を全員が理解し、それぞれの立場で個人情報保護の徹底に努めこれを実現します。

  • (1)個人情報保護の重要性を強く認識し、当社の業務内容および個人情報の取扱規模に見合った適切な個人情報の取得・利用及び提供を行います。
  • (2)個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失又は毀損を絶対に起こさないようにするとともに、その防止並びに是正に関する適切な措置を講じます。
  • (3)特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと、及びその為の適切な措置を講じます。
  • (4)情報を提供した本人からの個人情報の取扱いに関する苦情及び相談についての適切且つ迅速な処理に努めると共に、必要な体制の整備を図ります。
  • (5)個人情報を他社へ委託する場合は、委託先における個人情報の取扱いについて適切な保護措置を講じます。
  • (6)個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及び会社規則並びにその他の規範を遵守します。
  • (7)個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

制定日 平成16年12月1日
最終改訂日 平成25年10月1日
株式会社 茨城読売IS
代表取締役社長 小川 義隆

参照法令の遵守

当社の個人情報保護マネジメントシステムは、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」、並びに「個人情報の保護に関する法律」及び各省庁のガイドラインを遵守します。

当社取扱い個人情報の利用目的について

1. 当社では、個人情報を次の目的で利用致します。その利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を取り扱います。

当社扱いの個人情報と利用目的は以下のとおりです。利用目的の範囲内で個人情報を取り扱います。

  • (1)当社への苦情及び相談、開示等の求めに際して本人から取得し、求めに対応するために利用します。
  • (2)採用応募者からお預かりした、履歴書、健康診断書などは採用審査のために利用します。
  • (3)当社が読売新聞新規購読契約者ならびに紹介者から取得し、読売新聞購読契約を仲介するために利用します。
  • (4)当ウェブサイトで本人からのお問い合わせや当社発行物の申込を受けて取得し、お問い合わせに対応するために利用します。
  • (5)お取引先担当者から戴く名刺や請求書等、市販の業界名簿から取得し、業務上の確認・連絡を行うために利用します。
  • (6)当社ご来訪者から監視カメラ映像および入館記録簿から取得し、防犯並びに漏えい等防止の安全管理に利用します。
  • (7)社員(従業者)から取得する情報は、雇用管理をするために利用します。
  • (8)ポスティング業務・封入封緘業務・宅配業務において取得し、業務上必要な諸連絡、契約等の履行に利用します。

2.上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめ本人の同意を得た場合および個人情報保護法その他関連法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、その利用について同意を得るものとします。また、当社が取得した個人情報は、目的終了後に当社の責任におき適切な方法にて、廃棄させていただきます。但し、取引先から業務委託として取得した個人情報は、業務委託元に返却しております。

個人情報の第三者への提供について

  1. 当社では、個人情報を以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にも提供いたしません。
    • ご本人の同意がある場合
    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    • 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合
  2. 但し、各業務の全部又は一部を委託先に委託し、当該委託先に対して必要な範囲で個人情報を預託する場合があります。この場合には、法令および当社で定めた基準に従って適切な管理を行います。

個人情報の開示等について

当社が保有する個人情報について、ご本人様より開示等(利用目的の通知・開示・訂正・追加・利用停止・削除)の希望があった場合は、当社は合理的な期間および範囲で対処いたします。

1.管理責任者

個人情報保護統括管理者
株式会社茨城読売IS 取締役 森澤 いづみ
TEL 029-259-7777

2.開示対象個人情報の利用目的

当社の開示対象個人情報は、上記の「当社取扱い個人情報の利用目的について」1.に記載の(8)を除くものとなります。なお、(3)については、当社が読売新聞新規購読契約者ならびに紹介者から取得し、読売新聞購読契約を仲介するために取得させて頂きます。個人情報は、新規購読契約の為、読売新聞社へ提供するまでの期間当社で保管・管理しますが、読売新聞社に提供した後は、当社では保管・管理しておりませんので、開示等にはご対応できませんので、予めご了承下さい。

3.受付方法・本人確認方法

開示等のご請求の際には、『開示等依頼書』と『ご本人確認書類』及び『〔通知書兼同意書〕開示請求用』を同封して、個人情報の開示等請求書類の送付先まで郵送願います。

※直接ご来社いただいてのお申し出は受けかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。
※開示等に関する申請書とご本人確認書類をご郵送いただく際には、郵便書留か簡易郵便書留便を利用して下さるようお願い致します。また、封筒に『個人情報に関する開示等申請書在中』とお書き添えいただきますよう、あわせてお願い申し上げます。

1)ご請求必要書類

◆開示等依頼書 1通
『開示等依頼書』のダウンロード( PDF )はこちらから
◆本人確認書類
次の公的証明書のいずれかの写し(開示等の対象者ご本人の名前および住所が記載されているもの)。
  • 運転免許証・パスポート等写真付きで本人が確認できるものの写し1通
  • 公的年金証書、各種健康保険証、住民票等写真で本人が確認することができないものは、異なる写し2通
◆開示申請に伴う本人確認書類の提出に関する「通知書兼同意書」 1通
『(通知書兼同意書)開示請求用』のダウンロード( PDF )はこちらから

2)代理人が請求を行う場合

代理人が請求を行う場合には、対象者ご本人の上記 1). のご請求必要書類のほか、以下の「代理人の本人確認ができる書類」及び「代理を示す旨の書類」の同封が必要です。

◆開示申請に伴う本人確認書類の提出に関する「通知書兼同意書」 1通
『(通知書兼同意書)開示請求用』のダウンロード( PDF )はこちらから
◆代理人の本人確認ができる書類
  • 運転免許証・パスポート等写真付きで本人が確認できるものの写し 1通
  • 公的年金証書、各種健康保険証、住民票等写真で本人が確認することができないものは、異なる写し 2通
  • 代理人が弁護士の場合は、登録番号の分かる書類
◆代理を示す旨の書類

未成年者の法定代理人の場合

  • 未成年者の法定代理人であることを証明する書類(1通)
    (後見登記が確認できる登記事項証明書)

成年被後見人の法定代理人の場合

  • 成年被後見人の法定代理人であることを確認する書類(1通)
    (後見登記が確認できる登記事項証明書)

委任による代理人の場合

  • 対象者ご本人が記名、捺印した委任状と対象者ご本人の印鑑証明書 各1通(正本)
    (委任状は対象者ご本人の実印が押印されたものに限ります)

※公的証明書は、現在有効なもので住所・氏名・生年月日の記載があるものに限ります。
※上記書類がすべて揃った段階からお手続きの開始となりますが、書類の記入の不備等により受付できない場合もございます。
※添付書類、代理権限を証する書面の中で、住所、氏名以外の個人情報の部分は、マジック等で抹消してからお送り下さい。

3)開示等の求めへの回答方法

開示請求に対する『回答書』は本人限定受取郵便でご本人に郵送いたします。代理でご請求いただきました場合でも、ご本人にお送りさせていただきます。ご了承願います。

4.受付時間

月曜日〜金曜日:午前9時〜午後5時(土日祝祭日・年末年始・弊社休日は除きます)

5.開示手数料

個人情報の開示等の手数料は頂いておりません。

6.その他

開示等の求めに関する確認書類等を、すべて確認した後からお手続きを開始致します。なお、開示等の求めに関する個人情報の特定に時間を要する場合など、当社の作業上お時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。

7.個人情報の開示等に関するお問い合わせ先

個人情報の開示等に関するお問い合わせは下記までお願いします。

株式会社 茨城読売IS
住所 水戸市飯島町1443-1
TEL 029-259-7777
お客様相談窓口:プライバシーマーク事務局 桜井 宏
お問合せフォームはこちら

8.当社の所属する認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
TEL 03-5860-7565 / 0120-700-779
【なお上記は、当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】

苦情および相談窓口について

当社の個人情報の取り扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、ご本人様からの苦情及び相談を受け付けます。

個人情報に関するお問い合わせは下記、お客様相談窓口まで電話にてご相談下さい。
受付時間は、 月曜日〜金曜日:午前9時〜午後5時 (土日祝祭日・年末年始・弊社休日は除く)で受け付けております。
なお、ご回答は平日とさせて頂いておりますので予めご了承下さい。また、お問い合わせの内容によっては日数をいただく場合があり、回答が遅れる事がございますので予めご了承下さい。

※月曜日〜金曜日の5時以降および弊社休日の場合のご返事は翌営業日となります。

株式会社 茨城読売IS
住所 水戸市飯島町1443-1
TEL 029-259-7777
お客様相談窓口:プライバシーマーク事務局 桜井 宏
お問合せフォームはこちら

このページのトップへ

茨城読売IS